2011年03月12日

大地震 〜無事ですか?〜

コナですヤギ

2011031202.jpg

皆さんは無事ですか?
ボクのおうちはとっても揺れて、物がたくさん落ちてきました。
今も余震が続いていますので、みんな気をつけてね。


コナママですふらふら
とりあえずコナ家は無事です。
家を留守にしていたものの、近くにいたので徒歩で帰ることができました。
とはいえ、マンションのエレベーターは止まり、余震が続く中、外階段を使う恐ろしさあせあせ(飛び散る汗)

階段を上っている途中に案の定、余震が起こり、
「死ぬ〜がく〜(落胆した顔)」と思いましたが、一緒に階段を上るご婦人がいて心強かったです。
こういう有事の時こそ、みんなで励まし合ったり、正確な情報を共有することが大事ですねぴかぴか(新しい)

やっとの思いで家に着き、玄関を開けると家の中はめちゃくちゃ台風
一目散にコナの部屋へ向かうと、サークルの中でちょこんとコナがお座りしていてハートたち(複数ハート)

怪我もなく無事で本当にほっとしました。


大地震、大津波によって犠牲になられた方々に対して心からお悔やみ申し上げますと共に、
被災された多くの方々の安全を心から願っております。



空にも異変が見られました。


・地震の前日に撮った三日月の写真。

2011031001.jpg

やけに黄色く不気味だったので、珍しくデジイチを取り出して撮影をしました。


・地震の日当日の太陽

2011031101.jpg

カメラの腕が悪いので、うまく撮れませんでしたが日暈になっています。


ニックネーム コナママ at 13:44| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいへんな地震ですね。
地震の揺れそのものに加え、津波、火災、原発事故など、余震の他にもまだまだ予断を許せない状況。
コナくん、ひとりでおとなしく待っていて、エラかった。
珍しく取り出したデジイチが捉えた月と太陽、なにかを知らせていたのですね。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げ、一日も早く事態が終息することを祈っています。
Posted by 涼麻父母 at 2011年03月12日 19:02
ななです。
コナくん偉かったですね。
ワンちゃんのほとんどが、ひとりで耐えたのですよね。
ななは、いつもの様に、私の仕事見ながらまどろんでいました。
地震に気づくとベットの下にもぐり込んで
(誰に教わったのでしょう)
私は、何もできず揺れの収まるの待つだけで
情け無かったです。

TVで津波の映像を見て
あの中に、人とかワンちゃんが居るのではないかと・・・

これ以上被害が広がらない様・・・


Posted by kei at 2011年03月12日 20:42
涼麻父母さん
福島の親戚とは今朝から連絡が取れなくなっているので、とても不安です。
大地震が引き起こした数々の二次的被害も甚大で、TVのニュースを見る度心が痛みます。
自然災害故、どうすることも出来ない無力さを感じますが、涼麻父母さんのおっしゃるとおり、
一日も早く終息に向かうことを願っています。
Posted by コナママ at 2011年03月12日 20:48
keiさん
そばにいてくれるだけで、ななちゃんは心強かったと思いますよ。
私が帰ってくると、いつもならばすやすや眠っているはずのコナも
不安そうな顔を浮かべて、お座りをしていました。
災害時は特にワンたちは弱者となり、実際自分が危機的状況に陥ったら、コナを守れるかどうか・・・・
誰も責められないし、誰にでも起こる出来事として、肝に銘じたいと思います。
Posted by コナママ at 2011年03月12日 21:34
CONA家、無事でなによりでした。
地震、怖かったでしょう〜。
私も、神戸で経験しているので、怖さはわかります。
でも、東京はまだ、ライフラインが大丈夫なだけでもいいほうですよ。
水道とまると確保に大変でした。
何が不安って、その時、ワンたちの側に自分達がいるかなんですよね。
時間がたってくると、慣れてきちゃうので、もうしばらく気をつけてがんばってくださいね。
被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。
Posted by nanaママ at 2011年03月14日 21:17
nanaママさん
大地震から一週間が経ちました。
当日は怖かったですけど、TVに映し出される甚大な被害に比べたら、取るに足りないちっちゃな出来事でした。
断水は死活問題ですよね。この大震災を機に、生活を少しずつ見直していて、シャワーを使わず湯船のお湯で、体や髪の毛を洗ってみたところ、かさが減り意外と使っていることが判りました。シャワーだともっと使っているんだろうなぁバッド(下向き矢印)
我が家には20Lのウォータータンクがあるんですけど、重い割にお風呂に入れても全然足りないことが判ったり。
水って自分が思っているよりもたくさん消費しているのですね。

今、私が出来るのは節電することや、パニック買いに惑わされることなく、必要なものだけ買うことくらいの微々たること。
でも、少しの我慢をみんなが行なえば、きっと大きな力になるんじゃないかなぁと思います。
阪神・淡路大震災から16年。
その16年の間にも日本各地で地震に見舞われ、たくさんの方が被災し亡くなっています。
自分が、いつそのような状況に置かれてもおかしくありません。

皆で助け合ってこの困難を乗り超えましょう!
Posted by コナママ at 2011年03月18日 23:44
コナママさん
地震大丈夫だったようでよかったです。コナ君も無事でよかった顔(笑)
凛もサークルで留守番だったときに地震があったのですが、物は落ちたものの、
凛の上に落ちることなくよかったです。
母が帰ったときにはワンワン鳴いていたそうですが顔(汗)
被災地にご親戚いらっしゃるんですか?心配ですね顔(泣)
テレビの津波の映像で流されていく車や家の中にどれだけの人がペットたちが取り残されていたか、想像を絶します・・・
遠く離れた私たちが出来ることは今は募金や節電ぐらいしかないですが、私たちの小さな祈りも積み重なれば大きな力となって被災者の方々に届くと信じたいです。ぴかぴか(新しい)
Posted by 凛ママ at 2011年03月19日 15:05
凛ママさん
凛ちゃん家、無事でよかったです。
コナもお留守番の間サークル内で過ごしていたので怪我もせず無事でした。
家具が倒れ、引き出しや物が散乱していたので、自由にしていたらと思うとゾッとしますがく〜(落胆した顔)
大人しい凛ちゃんが鳴くなんて・・・・よっぽど怖かったのでしょう。

あと、気になったのがフードです。災害時アレルギーや持病のあるワンちゃんは、療法食や決まったフードを入手するのが難しいと思いますが、凛ちゃんは大丈夫でしょうか。
せっかく一命を取り留めても、物資やガソリンが届かず苦しんでいる方がたくさんいらっしゃいます。きっとワンたちも同様だと思います。
何も出来ないのが、もどかしいです。募金や節電が被災した皆様のために少しでも役立てば嬉しいですぴかぴか(新しい)
Posted by コナママ at 2011年03月23日 22:10