2011年03月30日

放射能拡散 〜いつ散歩に行けばいいのか?〜

今回は放射能汚染の飛散について取り上げます。
テレビなどでご存知でしょうが、放射能物質の拡散は風向きが大いに影響しています。

なのに、NHKの天気予報で使われる風向予想は、すごーく原始的バッド(下向き矢印)
あんな矢印だらけで判りにくい表をいつまで使うつもりなのでしょうか。
花粉飛散予報ができるのに、なぜ放射能の予報はやろうとしないのでしょう?

いろいろと疑問は尽きませんが、ごちゃごちゃ言ったところで私達や愛犬は守れませんダッシュ(走り出すさま)
第二次世界大戦と異なり、現在はインターネットが幸いにも使えますので(苦笑)
他の国から情報を得ることにしましょう。


■福島原発から放出される放射能物質の拡散予報(ドイツ気象庁から転載)

3.30-4.1.gif

(※どの放射能物質なのかは特定はできず)


時間はUniversal time(協定世界時)なので、日本時間に換算する場合は9時間プラスする必要があります。

00:00UTC → 日本時間09:00
06:00UTC → 日本時間15:00
12:00UTC → 日本時間21:00
18:00UTC → 日本時間翌朝03:00

より大きいアニメーションでご覧になりたい場合や4/1以降のシュミレーションについては、
ドイツ気象庁から直接ご確認ください。


あと予報後の数値結果ですが、日本全国の放射能値をグラフ化している全国の放射能濃度一覧を掲載しておきます。
※どうやら個人サイトのようですが、文科省が公表している情報を元に作成しているとのこと。


お散歩、外出の参考になればと思います。


足踏みをしていた今年の春ですが、やっと暖かくなり、
昼間は重いコートを脱いでお散歩が出来るようになりましたね晴れ

2011033002.jpg

こちらは木場公園に咲く河津桜。ソメイヨシノよりも一足先に満開を迎えています桜

東京では3/28に桜の開花宣言が出され、少しずつ桜前線は北上していますが、
桜の木が倒れた被災地も多いのでしょうね。日本人の心の拠りどころでもある特別な花なので、
1本でも多く桜が美しく咲き誇り、被災した方々の心を和ませてくれることを願っていますぴかぴか(新しい)


さて、、、、、話を戻しますが、かつて桜の開花予想を行なっていた日本の気象庁。
ドイツ気象庁の放射能拡散予報は、スーパーコンピューターで計算しているんだそうです。
「2位じゃ駄目なんですか?」でお馴染みのスパコン。
wikiには「仕分けは見直しされ、2010年度予算に227億円を計上」
って書いてあるけど、これじゃ宝の持ち腐れですね・・・・・バッド(下向き矢印)
どんなに優れたコンピューターや技術を持っていても、使う人間が愚かだと
何の意味もないということです、はい顔(泣)
ニックネーム コナママ at 19:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃそのうち、魚もダメになりそうじゃないですか。
オレ、刺身好きなのに・・・。
でも、陸に向かって吹くよりはいいか。
いやいや、どっちも良くないよな。

日本ってなんでこんな柵というか、色々あるのかねぇ。
その柵も納得のいくものでもないしさ。
お偉いさんがこれじゃ、本音と建て前の人種っ言われるわな。
しかし、どうなっちまうんだ・・・。


そろそろ、家の隣にある自衛隊の駐屯地の桜が綺麗に咲くかなぁ。
コナくんいいねぇ。
今年は、オレもこんな写真撮ってみたいな。
Posted by そらの飼い主 at 2011年03月31日 22:39
河津桜、鮮やかできれいだね桜
そう言えば、涼麻地区にも咲いてるはずだから、明日、見にいってみよう♪

ふむふむ、このドイツ気象庁の予報は興味深いですね目
『放射線』は、原子炉から同心円上に、距離の二乗に反比例して減っていきます。
それに対して、『放射性物質が付着した粉塵』の拡がりは、おっしゃる通り、風向きの影響を大きく受けます。
はじめに、水蒸気や水素爆発などで熱を帯びた粉塵が上昇して、上空の風に乗って水平移動して、次第に降下したり、雨粒に付着して地上に落下してきますバッド(下向き矢印)

たとえば、東京の場合、3月21、22日頃の雨によって放射性物質が降下してきたために、地上部の放射線量率が上がり、その後、洗い流されずに地表部に滞留しているために、なかなか平常時の値に戻り切っていません。
でも、その後の雨では新たに放射線量率が増えてこないことを見ると、一応、上空の放射性物質はほぼ一掃されていると思います。
このことから、1号機(3月12日)、3号機(14日)、4号機(15日)の爆発時における放射性物質の放出量が非常に多かったのだと考えられます。

ドイツ気象庁のシミュレーションは、「放射性物質の排出量が不明なので、実際の大気中の濃度を表すものではありません。ある排出量を仮定して、気象条件によって拡散、希釈していく様子を表しています」とのことで、濃度値自身(赤〜緑〜黄)に深い意味はなく、あくまでも風向きと広がる範囲の目安として活用するとよさそうです。

それにしても、他国がこういったシミュレーションをしているというのに、肝心の母国がやらないのは何故なんでしょうねぇもうやだ〜(悲しい顔)

こういうのを毎日、天気予報と併せてスピーディーに公表してもらってもいいけどね

http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf
Posted by 涼麻父母 at 2011年04月02日 02:04
そらの飼い主さん
予言?通り、魚にも実被害が出始めました。
魚を生業とする漁業、市場関係者、飲食業者、スーパーや鮮魚店といった小売業者、
たくさんの方が多大な損害を被っています。そして、当事者の魚たちは一番の被害者です。
私もお魚は大好きですよ〜魚
お刺身、お寿司、焼き魚に佃煮。
みーんな日本が誇る食文化ですよね手(グー)
海外では、原発の影響で日本食を敬遠しているんだとか。

原発のために、失くしたものの代償があまりにも大きすぎますあせあせ(飛び散る汗)

柵もねぇ。。バッド(下向き矢印)これ、取っ払いたいですよね〜
原子力に関する財団だけで何個あるのやら?
なんか日本を憂う今日この頃であります。
政治家も最初は「国をより良くしよう!」と高い理想を掲げていたのでしょうけどねふらふら

そうそう。4/10に統一地方選が行なわれます。
今回そら飼いさんの地域では選挙がないですけど、
興味深いアンケートを実施しているサイトを見つけたので、URLを載せておきます。

■候補者のエネルギー政策を知りたい有権者の会
http://energy-policy.net/

候補者が原発についてどのような考えを持っているのか、メディアではほとんど取り上げられませんが、
こちらのサイトに候補者の回答やコメントが掲載されています。

名前を連呼して「最後のお願い」をするスタイルはもう時代遅れなのさ〜♪
Posted by コナママ at 2011年04月07日 20:29
涼麻父母さん
東京の桜は満開になったと発表されましたね。
近所の桜はまだ蕾が多いのですが、この週末がたのしみです♪

ドイツ気象庁の補足説明、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
そうなんです、風向きだけでなく風速も重要なのでしたあせあせ(飛び散る汗)
無風であれば大気に滞留しやすいし、強風であれば拡散・希釈されやすいですよね。
仰るとおり、放射性物質の排出量は不明のため、あくまでも目安です。
数値は国が検出している情報をみるしかないですね。
ここのところ数値が安定しているので、少しホッとしていますが
まだこの先何が起こるかわかりませんので、持っている情報は開示してもらいたいです。
※気象庁がウエブ上で「放射能拡散予報」を始めたという記事を読み、
嬉しくなって探したのですが、結局見つけられなかったバッド(下向き矢印)
なんで?みんなに伝えたくないの?
Speedi、震災の影響で壊れたと聞きました。早く直るといいですね。

東京都では、大型テレビジョンで大気中の放射線量を毎日表示することになったとか。
こういったことの積み重ねが、風評被害を減らしたり、健康不安を防いでくれると思います手(グー)
Posted by コナママ at 2011年04月07日 21:20